♪♪ HPを初めて作る方は、是非参考にしてみてね!^^
※ 超基本の説明ですので、タグ打ち経験者の方は、すぱっと全部飛ばしてください(爆)
 
まず。
私がHPを作るときは、いつでも「メモ帳」を使ってます。メモ帳は、
●スタート → プログラム → アクセサリで出せると思います★
もしくは、デスクトップ上で右クリック → 新規作成 → メモ帳(テキスト ドキュメント等)
(Winオンリーユーザーで…マックの場合はわかりません(爆)ごめんなさい;;)
 
HTMLの基本構成は、
<html>
<head>
<title></title>
</head>
<body>
</body>
</html>

 
説明を入れると、
<html>
<head>
<title>ページのタイトル(ページの左上に表示されてるもの)</title>
スタイルシートなど。
スクロールバー、リンク色の設定などHPの装飾関係が多いかな。

</head>
<body>
ここからが本文。
画像や文字やいろいろです。
一番ながーくなります。

</body>
</html>

 
とりあえず、こんな感じかな?
そして、「index.html」と名前をつけて保存します。
というのも、普通、TOPページはindexという名前をつけることが多いから。
それ以外は、何でも構いません。
でも、拡張子は必ず、「.html」または「.htm」です。
 
保存が終わって、そのファイルを開くとHPが表示されます☆
再度、編集するときは、開いたページ上で
●右クリック → ソースの表示
すると、またメモ帳が開きます。
そして、編集がおわったら上書き保存。
ページを更新してみると、変わってるはず。
 
こんな風にして、HPは作られます。
そのあと、アップロードしてみたりするんですが。
その辺はタグ打ちの説明とは離れるので、詳しい説明ははしょります(ぉぃ)
※若干、ここに載せました。
 
ここは、そんなHP作成に使用するタグを紹介しているサイトです。
いろいろコピペして、じゃんじゃん試してくださいねっっ。

※ 『HTMLって何ですか?何もわかりません』等のご質問は……ごめんなさい。
  初心者向けのとても詳しいタグサイト様が多数ございますのでそちらの方でお願いします。m(_)m
  ご了承下さいませ。